ODR Pickups/半蔵門ビジネストーク

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

【ODRピックアップ】20130411 プリンタインク廃棄は?

【ODRピックアップ】20130411 プリンタインク廃棄は?

 

インクジェットプリンタのインクカートリッジの使用済みが随分と溜まってしまいました。実は、現在の事務所を借りてから、一度も捨てていませんので、かれこれ、2年以上。使用しているプリンタはHP製で、4色のカートリッジを使用します。大体1ヶ月に1セットなので、4X24=96個。流石に処分しないと置く場所(隠し場所?)に困ってきました。

 

インクカートリッジは、自治体の「不燃ごみ」「不燃物」「燃えないごみ」として出せば、廃棄できます。見た目がカラフルで、密閉されているせいなのか、あるいは、「レアメタルが多く含まれている」という情報のせいなのかもしれませんが、ゴミとして出してしまうのが忍びない。また、そのまま処分されてしまい、再利用あるいはレアメタルリユースが行われるかが不明なので、ついつい溜め込んでしまいました。

これまでリサイクルのための回収ボックスが設置されているのを認識しているのは、地元の郵便局と有楽町の大手量販店。噂では大手量販店のボックスは今はないとのことで、改めて調べてみますと。。。

 

インクカートリッジ里帰りプロジェクト

http://www.inksatogaeri.jp/

というのが実施されています。所定のカートリッジのリサイクルボックスで回収して、各メーカと共同で、レアメタルを始めリユース、リサイクルを行ってくれるというもの。日本郵便は、組織として参加しています。

 

日本郵便 インクカートリッジ共同回収 

 http://www.post.japanpost.jp/about/recycle/cartridge.html

回収箱を設置している郵便局

http://www.post.japanpost.jp/about/recycle/ichiran.pdf

 

※ただし、全ての郵便局に回収ボックスがあるわけではありませんので、事前にご確認ください。

 

自治体でも、通常のゴミ回収とは別に、回収ボックスを設置しています。これは、それぞれの自治体ごとに参加表明をしています。同じく、回収箱を設置している自治体は事前にご確認ください。

 

回収箱を設置している自治体

http://www.inksatogaeri.jp/~map/pdf/box_list.pdf

 

量販店は、リサイクルボックスがないとの噂。。。渋谷の駅前の大手量販店ビックカメラにいったついでに、探してみましたがやはり見当たらない。。。店員さんに聞いてみると。

「お預かりしますよ〜」と、気持ちよく受け取って(?)くれました。

 

なんとなくスッキリです。