ODR Pickups/半蔵門ビジネストーク

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

【ODRピックアップ】20140403 Windows XP 終了間近

【ODRピックアップ】20140403 Windows XP 終了間近

 

一年前にもご紹介したWidows XPのサポート終了時期がやってきます。

http://odr-room.hatenablog.com/entry/2013/03/28/114801

4月8日以降、マイクロソフトWIndows XPに関するセキュリティパッチ等の更新を停止し、ウィルスなどによる被害があっても、公式にはサポート対象ではなくなるので、基本的には利用者の責任で対応する必要があります。これに伴い、関連ソフトウェアベンダー、PCベンダー、SIerなども、サポートを停止することになり、弊社でも1年前からお客様のPCの買い換えやバージョンアップを推奨し、お手伝いしてきました。

もちろん、使い続けることもできますが、インターネットに接続して居る限り、ウィルスに侵入される可能性がありますので、できるだけ早い移行をお勧めしています。

 

とはいえど。

やっぱり使い続ける方はいるわけで、限界はありつつもサポートの需要もあることも事実で、しばらくは移行期間のドタバタは発生するのでしょう。

 

英国では、

http://japan.cnet.com/news/service/35045996/?fb_action_ids=10152742916628312&fb_action_types=og.likes

保有率は、企業内の25%ではあるものの、77%はしばらく使うとのこと。

もちろん1年以内にはアップグレードはするようですが、落ち着いて?対応しているのか。。。

 

 

ところでこの問題で国をあげて”すごい”のがお隣中国。

2014年3月の時点で、この利用状況です。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20140318/544306/?SS=imgview&FD=34320861&ST=china

 

なんでも、銀行ATMや空港でも利用されており、パワーユーザーの6割は”使い続ける”というアンケート結果も出ているらしい。。。さらにライトユーザーは、XPのサポート終了すら知らないという状況だそうな。。。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20140318/544306/?SS=imgview&FD=2137514595&ST=china

 

 

たぶん。もう本当にやむなくでしょうが。

ウェイボーのマイクロソフトのアカウントでは、以下のようなアナウンスがなされていると。

 

ーーーー

・まずXP搭載パソコンは4月8日以降も使用できます。

・第2に、マイクロソフト中国は特別に、騰訊(Tencent)らと提携して、中国のXPユーザーのために、セキュリティー対策を採ります。次のOS購入まで安全に使えます。

・第3に、7割のXPユーザーがマイクロソフトの公式アップデートを受けていません。多くのユーザーはサポート終了も関係ないといいます。それでもマイクロソフトと中国企業は、ユーザーが次のOSに乗り換えるまでセキュリティー対策を続けます。

ーーーー

をい!!使えるのかい!!?

人口12億〜13億(誤差が1億)のビッグユーザー中国ですから、このようなパワーゲームみたいな状況になっているのでしょうが、それにしても、すごいな。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20140318/544306/?top_pu