ODR Pickups/半蔵門ビジネストーク

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

【ODRピックアップ】20150122 お金を使わないお金の払い方

【ODRピックアップ】20150122 お金を使わないお金の払い方

 

最近また財布の中のコインがじゃらじゃらといっています。長財布が膨らんできてちょっと邪魔。この原因はスーパーで買い物を頼まれるせいなのはわかっているのです。最近の買い物でおつりがでるのは駅隣接のここしかない。。。他のよく行く店ではプリペイドで支払うようになったからです。

 

f:id:emandai34:20151201182156j:plain

地下鉄やJR、駅にある売店では、PASMOSuicaで支払うようになりました。時間潰しに入るコーヒーショップは、タリーズコーヒータリーズカード。事務所近くでお弁当を買うセブンイレブンnanacoを使い、自宅駅を出てアイスクリームを買うのはローソンのponta。いずれも不足時のチャージは1000円単位。おつりはありません。ちょっとずつ余分に財布から出て行ってしまいますが、財布はスッキリとしていきます。

 

日銀統計でも、消費増税で端数価格が増えたと想定されるにも関わらず、「11月の流通量は1995年10月の385億枚以来、19年ぶりの低い水準で、11月には386億枚」(「流通量のピークは2001年12月の410億枚」)で、

研究員が展望する2015年 - 2020年東京五輪に向けキャッシュレス決済が加速:ITpro

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/122200131/010700012/

成長戦略の一つとしてのキャッシュレスが進みそうです。2020年の東京オリンピックで想定される多くの外国人観光客への対応として、海外で発行されたクレジットカードを使えるようにする各種施策を進める模様。

 

それ以外にも、「商店街まちづくり事業」での、接触型ICチップ対応のカード決済端末の導入支援や、スマートフォン/タブレットを使用したカード決済の実証実験、さらには、2017年運用開始のマイナンバーに絡んで、公的納付金のクレジットカード対応も2016年度予算でシステム化を進めることも決定されています。

 

この分でいけば、

【ODRピックアップ】20141021 やがてコインは電子のポイントになるだろうか - ODR Pickups/

http://odr-room.hatenablog.com/entry/2014/10/21/170842

財布からコインはなくなる?少なくとも私の財布はその方向に向かっています。

いやコインだけでなく、お札もなくなる方向です。

といいつつ、メガバンク3行は、「海外で発行されたクレジットカードで現金の引き出しができるATM(現金自動預け払い機)の普及策」として、2015年度から順次対応ATMの設置を進める表明しています。

キャッシュレスなのに、現金引き出し?

というのは、観光の目玉になるであろう神社や寺社でのお賽銭や門前の店などではカード決済が進まないことも想定しているそうです。

 

コインやお札を使うのは、風情があるとか、それ自体に意味を見いだす場面だけになっていくのでしょうかね。札束がうなる場面に出くわす前に時代が変ってしまうのかな。その前に宝くじあてようか。。。