ODR Pickups/半蔵門ビジネストーク

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

【ODRピックアップ】20150307 再来年には電子申告できそうだ

【ODRピックアップ】20150307 再来年には電子申告できそうだ

 

確定申告の季節です。

医療費の集計はすっかり手慣れました。毎年ごとの家族分の医療費をまとめる集計ファイルは充実した機能を備え、医療機関はマスターテーブルに登録すればプルダウンに表示されます。個人別の入力した医療費も、医療機関ごとに自動集計され、一覧表に出力されます。プリントアウトして、添付資料の出来上がり。

これを電子申請のシステムに入力して。。。送信!でなく、印刷して、税務署に持参する準備完了!!最後の”詰め”が惜しい。。。

 

結局未だオフライン|“法務がHomeにやってきた”~Homu is coming Home.~|ライフスタイル|ヨミモノ|QuonNet

こうなっているのは、個人認証のためのカードリーダーを購入して設置するのがハードルになっているからです。最初は、ICカードがなかったから。翌年は、ICカードを取得はしたものの、iMac用のカードリーダーで手頃な価格のものがなくて、その翌年は、「まあ、いいか。。」となり。。。<==イマココ

 

2月8日の日経新聞 朝刊では、

電子納税、自宅で完結 本人確認は携帯で可能に :税金HOTニュース :年金・保険・税 :マネー :日本経済新聞 (http://www.nikkei.com/money/features/69.aspx?g=DGXLASFS07H1G_07022015MM8000

「13年度に申告件数の51.8%がネットを使って申告書が作成された。ただ個人が自宅のネットで申告した割合は電子申告のわずか8%」だそうで、私のようなパターンの人が44%はいるということです。事実私は、これまでもそうだったのです。(以下過去の愚痴。。。)

2009年3月16日 納税シーズン

2009年10月5日 電子政府頑張れ!
2009年10月12日 電子政府頑張れ!(2)~電子申請までの道~

 

しかしついにこのハードルが超えられそうです。

2017年(即ち2016年度)の確定申告から、カードリーダにより本人認証に代えて携帯電話での認証に切り替えることが発表されました。

「利用者がネット上の手続き画面で携帯電話番号を入力すると専用の認証コードがメールなどで通知される。システムから認証コードを携帯電話に入力するよう指示する電話が自動通話でかかってくるので、携帯にコードを入力すれば本人確認が終わる」方式が採用され、紙の書類ではなくPDFにして送れば申請が完了するようになります。

ICカードの代わりに採用される予定の携帯電話方式は、既にいろいろなところでも活用されていますので、確定申告で採用されたことで、他でも使用されそう。便利になると同時に、受け入れ側のコスト削減にも繋がっていく筈。

 

これで面倒だから納めないという理由はなくなりそう。

次にはアメリカのように、「ヤバい金でも税金は納めろ」ということになっていくのかも。

死と税金と憲法上の黙秘権 | On Off and Beyond

http://chikawatanabe.com/2008/10/29/post-9/