ODR Pickups/半蔵門ビジネストーク

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

【ODRピックアップ】20150312 古いやつだとお思いでしょう

【ODRピックアップ】20150312 古いやつだとお思いでしょう

 

f:id:emandai34:20150311141633j:plain

 

嘗ては、

「FAX送ったのですが届きましたか?」と電話をくれる取引先。

「メールを送ったんだけど見てくれた?」という電話をくれる上司。

がいました。確かに。

 

流石に最近はそんなこともなくなりましたが、それでも、電子メールがスパムメール扱いになってしまい期待通りに配信されないこともあります。故に面倒でも、メールが到着していることを知らせるための配慮は特にビジネスでは必要だと思っています。従って私から確認返信をしていない場合は、1)余程回答に困っている場合 2)まあいいやと思っている場合 3)本当にやばいくらい相当忙しい(2の場合に遭遇している方、ごめんなさい!!)

 

さて。

なかなか請求書を送ってこないパートナーWさんがいます。早い会社さんは月末日に到着するように請求書を送ってきてくれますが、Wさんは早くても5営業日、まあこれくらいは普通でしょうか。時々、特に今月は11日現在でまだ未着。こちらも会計処理をしてくれる会計事務所に伝票を送るよう催促されており、「約束を守れない会社」と思われてしまいますので、シビレをきらして週はじめに催促のメールを入れておきました。できれば先にPDFで送ってと追記を入れて。

それでも、返事がありません。スパムに入ったのか。改めて、別の担当者さんをCCに入れて再送。それでも、ナシノツブテです。やむなく、朝一で電話を入れまして、電話に出た秘書らしき方に事情説明して、「できれば先にPDFで送って欲しい」旨を伝言依頼しました。

やがて。1時間半後にはメールが到着。PDFデータの請求書で、こちらの会計事務所へもデータを発送して締め切り1日遅れで処理手続に廻す事ができました。

やれやれと郵便局と昼食を買いに外に出て、戻ってみると郵便受けに先の会社Wさんからの請求書が到着。

 

な〜んだ。

 

昨日の消印で出してくれていたんですね。そうならそうとメールで返信をくれればいいのに。。。。

 

推測するに、請求書を出す手続をしていなかった(たぶん金額も少ないので重要視されていないw)、催促には反応してくれた、しかし一報を出す余裕はなかった、もしくは、そのあたりは配慮がなかった、というところでしょうか。

 

何度もメールしたり電話したりする必要はありませんが、遅れた時は一報欲しいなと思う”古いやつ”になってきたのかもしれません。ふう。。。