ODR Pickups/半蔵門ビジネストーク

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

【ODRピックアップ】 20151125 ちょっと車買ってくる

【ODRピックアップ】 20151125 ちょっと車買ってくる

 

2015年11月20日のニュースは、アマゾンの1時間配送のニュースで賑やかでした。限定地域とはいえ、オンラインで注文してから1時間でモノが届くというのは益々外に買い物にいくのが億劫になりそう。歯止めとなるのは送料890円くらいのものです。(それでも1時間以内に届かなければ返金というのですから渋滞の多い都心の場合、ヘタをすると維持できなくなるのでは?)

 

1時間と言わなくても買い物はすっかりオンラインで済むようになっています。最初は本しか売っていなかったアマゾンは、今や何か買おうと検索すれば殆どが出てくるのはご承知の通り。しかも、アマゾンに在庫がある品物なら、”今からXX分以内に注文すれば、M月D日(大抵が翌日あるいは当日もある)までにお届けできます”と表示されています。かつての通販は1週間くらいは待つのが当たり前でしたが、これなら、距離のハードルはないのも同然です。

 

なんでも通販で買える。

流石に高額なものは、実物を見ないと買えないですが。

車とかね。

 

でも、これはどうでしょう。車も、通販で購入、納品は自動販売機?

www.youtube.com

これは、米国テネシー州ナッシュビルの会社。オンラインで購入して、陸送で納品するのはもちろんありますが、自分が支払いをしたことを証明するコインを入れると、自動販売機のようなタワーから、購入した自動車が出てくる=自販機のような販売方式です。購入すると、自販機があるナッシュビルまでの航空券(200ドル相当)もプレゼント(支給)されるそうです。

 

自販機が一種ショールーム的な機能を果たし、ここで目的の車の実物を見て、納得できればお金を支払い、証明のコインで出庫して乗って帰るということにできます。

f:id:emandai34:20151120145224j:plain

こうして見ると、自動販売機って、”販売機”と名称がついていますが、実は、一種の納品システムなのですね。小売店鋪に出向いて消費者が購入する場合には、消費者が持ち帰るので、”納品”はありませんが、消費者に近い場所に乱立するコンビニなども、実は納品の機会を極端に多くできるという意味では、納品システムの形態なのではないでしょうか。