読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ODR Pickups/半蔵門ビジネストーク

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

【ODRピックアップ】20160606 ヤフオクで断捨離

【ODRピックアップ】20160606 ヤフオクで断捨離

 

読み終わった書籍=特に文庫本系は、ヤフオクで譲ることにしています。

 

ヤフオクの出品中へのリンク

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/mystatus?select=selling

今回の出品一覧は、

 

page5.auctions.yahoo.co.jp

page7.auctions.yahoo.co.jp

 

page21.auctions.yahoo.co.jp

page11.auctions.yahoo.co.jp

page14.auctions.yahoo.co.jp

page6.auctions.yahoo.co.jp

page7.auctions.yahoo.co.jp

page22.auctions.yahoo.co.jp

page8.auctions.yahoo.co.jp

page9.auctions.yahoo.co.jp

 

この記事を書いている間に一冊落札されました。

page11.auctions.yahoo.co.jp

 

ヤフオクの仕組みは、以前は、出品者と落札者の個別のメール等によるやり取りで、型通りの挨拶から始まり、輸送方法(郵便系か宅配便系か)の決定、振り込み口座の連絡、送付先住所の連絡などを交換しあい、入金を確認して、物品を輸送、到着連絡があったら、お互いを評価して終了という手順でした。トラブルは私は遭遇していませんが、落札品の写真写りによる違い、送料の過大請求などが多かったようです。

メールはフリーフォーマットでしたので、言葉遣いなどもトラブルの要因でした。

最近は、フリーメールでのやり取りはできないようになっていて、住所連絡、送料連絡、振込連絡、発送連絡がシステム的に促されていくので、確認事項等がなければ、あまり相手方の雰囲気に触れないで取引が終了します。それはそれでいいのですが、フリーマッケート的な触れ合いはなくなってしまっています。

ちょっと寂しい 笑

 

以前は、こうした読み終えた文庫は貯めておいて◯ックオ◯へ持ち込んだのですが、大抵は1冊10円にもならずでしたので、写真を撮ったり文章を書いたりの手間はあるものの、自分が評価した本を同じような感覚でせめて100円くらいの価値を見いだしてくれる人のほうが譲る相手としてもいいかなと思い、せっせと出品しています。