読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ODR Pickups/半蔵門ビジネストーク

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

【つれづれ】【お題】20161121 死ぬまで働け

【つれづれ】【お題】20161121 死ぬまで働け

 

2021年。

成功裡に閉幕した東京オリンピックの余韻は既に消えて、オリンピック景気に浮かれた日本経済は急カーブを描いて沈んだが、その都度財政的なカンフル剤政策で浮き沈みを繰り返している。

大方の期待を裏切ってトランプ大統領の政策は米国経済を復活させ、一方で”公平”な外交政策により世界地図=Political Mapは書き変ってしまった。韓国と日本は軍事協定を結び、核武装は表面化していないものの明らかに両国とも配備が完了している。これで実質的核保有国は、イスラエルに加えて、日本、韓国、台湾となっている。

沖縄の米軍は縮小したが、フィリピンの米軍、台湾の米軍が新たなパワーバランスを作り出し、結局中国の閉じ込めには成功したのだ。

トランプ大統領は1期終了し、米国は第46代新大統領ジョージ・クルーニーに未来を託した。

 

  *   *   *

 

私はといえば。

既に還暦。娘達も嫁にいき、別れた妻とは、たまに一緒に食事をしたりするのもよい息抜きとはなっていて満足している。

 

台湾支社のオフィスの夕方、秘書も帰宅したので、日本からの客人を林森北路のスナックに連れて行く約束に向かおうとすると、山積みの郵便物の中から、日本からの封筒がはらりと落ちた。見覚えのある青い封筒。これは日本本社の請求書を送る時に使っていたシマチューの文具売り場で買った100枚500円のものだ。

 

封を切る。

中には手紙ではなく、カード型の薄いUSBメモリが入っていた。2015年の年始に配る記念品として制作したUSB。

f:id:emandai34:20160518215219j:plain

 

ある時期からUSBは、ウィルス感染の温床として特に企業内では使われなくなってしまっていた。それでも、ネット接続に不安がある場所へのデータ持ち運びには重宝していて、データの送付に使うこともある。これも当時発送したものだろう。それにしても何故今頃台湾についたのか。宛先は確かに台湾になっているが覚えがない。自分ではないのか。

古いMacbookのUSBポートにセットしてみる。新しいMacbookからUSBポートが消えたのは随分前のことだ。今ではUSBを使えるのは、この古い機種だけ。

発送地のスタンプは日本。消印は消えてしまっているが、2017年1月と読み取れる。5年もの間郵便物の山に埋もれていた過去からのUSB。

 

デスクトップにホルダがマウントされる。中にはテキストファイルが入っていた。

タップして開く。

 

目に飛び込んできたのは、

 

オマエなんか死ぬまで働け!

バイバイ

          R子

 

当時仕事が忙しくて別れてしまったR子のメッセージ。そうだった。うまくいきそうだったのに丁度佳境に入っていた仕事のために会えなくなってそれっきりになってしまったのだ。

 

「”死ぬまで働け!”か。。。。」

 

   *   *   *

 

携帯のアドレス帳を開き電話番号を探す。

時差は1時間。まだ起きている筈だ。

呼び出し音。

 

 

「はい」

「俺。死にそうなので働くのやめるから会いにこない?」

「。。。じゃあいく」

「待ってる」

 

 

 

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary