読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ODR Pickups/半蔵門ビジネストーク

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

【ODRピックアップ/半蔵門ビジネストーク】20170228「 ”莫大な資産が貴方に”詐欺」の新バージョン

【ODRピックアップ/半蔵門ビジネストーク】20170228 「”莫大な資産が貴方に”詐欺」の新バージョン

 

既に古典的になったナイジェリア詐欺(ナイジェリアの資産家が亡くなり、その資金を移動するために、助けて欲しい、ついては、貴方の口座番号を〜等々)には、流石に引っかかる人はいなくなったでしょうが(時々メールが来るということは引っかかる人がいるのかな)、この伝統的な分野でも、新しいアイデアの手法が開発(?)され続けているようです。

f:id:emandai34:20170113130213j:plain

先日、届いたメール。

 

My name is Murphy Fanou,Personal lawyer to Michael Mandai, who died as a result of auto accident.I hereby seek your consent to present your name to Michael's bank to stand as the next of kin to my late client and inherit his money with me through my assistance.The money value about 9.7 million dollars was deposited by Michael, before his death.Please get back to me with your mobile number for oral conversation and to provide you with more details about this case, i await your quick response.

Regards
MURPHY FANOU.

 

M氏の弁護士F氏から、 

  • M氏が事故で亡くなった
  • 親族として貴方の名前が相続人として判明
  • 9.7億ドルを相続する手伝いをする
  • 電話番号を知らせてくれ、詳細を伝えるので口頭で話そう

 

パターンは一緒ですが、亡くなったM氏の名前が、

Michael Mandai

そうなんです。

 

Last Name即ち名字が、Mandai

私=万代=Mandaiと同じなのです。

相続なので、近親者としては同じ姓のほうが確かに信憑性が高くなります。

 

もし私がハーフやクオーターであれば、もしかすると、祖父や伯父などが欧米名の人がいてもおかしくはないので、ちょっと気になりますが、残念ながら、両親もその両親も生粋の日本人。Machael Mandaiさんという親戚はいませんのです。。

 

この手の手法に騙される人はいるのでしょうか。

そういえば思い出したのは、20年くらい前、仲間と会社を造ろうとしていた時に、メンバーの一人が、

「スゴい話が舞い込んで来た」

と、みんなを集めて酒場で話し始めたのが、

「海外の知り合いから裏マネーを日本に送金するので、口座を貸して欲しいと言われている。先に手数料が欲しいそうだ。」

当時は実は知らなかったので、マジメに討論した記憶があります。結局、なにかの理由でやりませんでしたが、まさに引っかかりそうな状態だったので、知らなければカモになっていたのかもしれません。