ODR Pickups/半蔵門ビジネストーク

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

【半蔵門ビジネストーク】20171207 ニュースもポストも誰かの意図で修飾されている

【半蔵門ビジネストーク】20171207 ニュースもポストも誰かの意図で修飾されている

 

先月アメリカのトランプ大統領来日時に、様々な動向が報道されたが、重要かどうかは別にして「報道は誰かの意図で修飾されている」ことを端的に表していることを示すと思ったものがあった。

 

誰かの意図で修飾されている

www.huffingtonpost.jp

写真は、トランプ大統領が安倍首相とともに鯉に餌をやっているシーンだが、通常鯉への餌やりといえば、少しずつ、つまんで鯉たちに満遍なくいきわたるように撒くものなのに、写真では升からドバっと一気にこぼしているように見えて、それを「安倍首相が苦笑いしているが何も言えない」ようにも見える。そうコメントしてあったSNSの書き込みもあった。確かにそのように見えなくはなく、「日本の慣習などにいちいち付き合えるかというトランプさん流のパフォーマンス」にも見え、それを「苦々しくみるものの何も言えない日本の首相」。。。というコメントも見かけた。

しかし実際は、記事の動画を見ればわかるように、最初に安倍首相がスプーンで餌をばら撒き、それをトランプさんが真似してばら撒き、しばらくして安倍首相が残った餌を升からこぼしたのを真似してトランプさんもこぼしたのだ。これが事実。

報道では前述のように最後のシーンだけを切り取って、そのように感じさせる意図を含ませている(断言はできないが、ビデオを其のシーンを切り取ったことには意図がある。もし意図がないとしたらなんとダサい切り取り方だろう)。切り取り方によって「修飾して伝えたい意図に編集」したのだろう。

 

 いいたいことに都合のいいほうの発言をとる

また例えば、トランプさんが自身のツイッターで、「日本は武器を買うだろう。貿易赤字を解消するだろう」と発言したが、それはあくまでトランプ発言で日本政府からの発言ではないのに、発言力のある人たちがもう決まったかのようにポストしたり報道したりして、それをつまんで「弱腰だ」「けしからん」「財源はどうする」といったりしている。これらは批判的なグループからでているがそこにも意図が感じられる。自分の主張の都合のいいほうの発言”だけ”を捉えたポストだ。

 

反対に、「実際には、購入がすでに決まっている武器を挙げて安倍首相が話を合わせていた。」という報道もある。片方だけを見ただけではわからない。

netgeek.biz

 

ドタキャン?悪天候?

翌日、トランプさんが韓国訪問時、DMZを訪問する予定だったが、悪天候でキャンセルされたというニュースだが、ここでの題名は、”ドタキャン”されたと書かれている。実際は、悪天候でやむを得なくなのか?悪天候を理由にドタキャンとなったのは事実だが、悪天候を省いてドタキャンで随分印象は違い。ドタキャンを強調するのは、ないがしろにされたように印象づける意図か?

biz-journal.jp

 

いや。

意図があってもいいのだ。感じられてもいいのだ。

 

ニュースもポストも誰かの意図で修飾されている。そのことを忘れずにいよう。両方の報道がなされているのは救いかも?笑

f:id:emandai34:20171018112152j:plain