ODR Pickups/半蔵門御散歩雑談

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

【半蔵門ビジネストーク】20171221 Gmailアリバイ

【半蔵門ビジネストーク】20171221 Gmailアリバイ

 

出張中に時差を配慮して日本の関係者の業務中にメールを送る必要が出て来た。でも、手動だと深夜2時と4時に起きて送らないといけない。「時差ぼけで起きているだろ?」という説もあるかもしれないが、忘れそうだし、勘弁してほしい。

 

そこで調べるといくつかのメールソフトには時間指定機能があるのがわかる。わかりやすいのはgmailだ。

chrome.google.com

Google Chromeを使わないとならないが、なかなかの優れもので、機能や用途も充実している。

今回の私のように

  1. 相手の時刻に合わせたい場合、
  2. 自分あてに備忘のために送る場合、
  3. 繰り返し送る場合など、

いずれも時間指定が細かく(とっても30分単位のようだが)できるので、非常に有用だった。

 

操作は簡単。

1)Gmailでメールを起動し、

f:id:emandai34:20171117155045p:plain

2)普通にメールを作成

f:id:emandai34:20171117155101p:plain

3)Send laterのドロップダウンで、スケジュールメールであるというラベルを設定する

f:id:emandai34:20171117154752p:plain

4)Send Laterで時間を設定する

設定が終わると自動的に下書きホルダに保管され、指定時間まで保管される

Gmailを閉じてしまっても送ってくれるので、例えば出張時のフライト前に設定しておけば、その時間になれば自動的に送ってくれる。

 

ところで上の説明で、4)の時間設定の画面がなぜないか?というと、さすが別アプリ。一定数を送ってしまうと有料になるのだそうだ。Upgradeしないと設定できなくなった。

f:id:emandai34:20171117155400p:plain

1ヶ月に10通だそうだ。テスト的に送って遊んでしまったので、あっという間に10通を使い果たしたようだ。

1ヶ月7.95ドルは効果があるかどうか?実際に使うのは限定的なので、使う時に申し込むようにしようかと思う。

 

   *   *   *

 

あ。。。ところで悪いこと思いついた。

これはアリバイ作りに使えるんじゃないだろうか?