ODR Pickups/半蔵門御散歩雑談

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

具体的なリスク管理を考え始めると。。。

具体的なリスク管理を考え始めると。。。【半蔵門ビジネス雑談】20180509

 

個人的なことはもちろん、企業活動でも、

「リスク管理をしっかりしておこう」

と言われる。

 

個人の場合、突然の死には生命保険、怪我には障害保険、入院保険、自動車事故には、自動車の保険、火災保険、地震保険、旅行保険。。等々

法人向けなら、賠償責任保険、貨物・運送の保険、最近ではIT系のセキュリティリスクに対応した保険や、弁護士費用のための保険、個人情報漏洩での損害賠償のための保険など、保険ビジネスは売るものには困らないだろうなと隣の芝生。

これらは、金銭的なリスクバックアップだ。

 

もっと現実的には、

仕事に穴を開けないように。。。行うのはスケジュール調整だ。前後の時間や移動時間、その後の仕事のために、やらなければならない契約書類、アイデア出し、プレゼン資料などをこなしながらの、業務、作業、出張、会議。

 

技術的リスクの代替案。。。これがうまくできなかったら、発注したものがこなかったら、作業する人に別の急ぎの仕事が入ったら、先方が、待ってくれるかどうかもポイントだ。その日に必ず終わらないといけない条件がないか。。。

 

スケジュールは変更できれば、あるいは代役がいれば、どうにかなる。

技術的には代役がいればどうにか凌げる。

 

問題は代役がいなくて、スケジュール変更もままならない場合だ。

 

こういうケースでは、リスク管理の度合いを変えるようにしている。具体的にするのだ。

例えば、

  • 前後でのPCなどのバージョンアップは厳禁
  • 当日のスケジュールは1つだけに限定
  • 前日のスケジュールで、プライベートも含めて、長距離の車や出張移動は入れない
  • 前々日にリハーサルを行う(前日だと対応が間に合わない可能性もある)
  • 基本的な体調管理、インフルエンザなど用心
  • 一応血圧などもチェックしておく
  • 食生活も注意して

f:id:emandai34:20170323164222p:plain

こうしてあげてみると、代役のない場合の自分が動けるようにしておくためのリスク管理は、とっても地道な日常生活の注意事項だというのがわかる。

 

そもそも、代役のいない仕事を作ってはいけないのだが、撤退業務などの場合はついついそういう状態になってしまうのは、小企業の事情だ。