ODR Pickups/半蔵門御散歩雑談

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

ルーツを探せ

ルーツを探せ【御散歩雑談】20180911

 

私の苗字(万代=まんだい)は珍しい部類だと思う。実家の群馬では、もちろん全員親族だ。facebookで何人か同じ苗字を見つけるが顔がわかる人は主観的ではあるがなんとな〜く似ている気がする。

 

ご多分にもれず、歳を重ねてそのルーツなどを知りたくなってきたので調べて見る。

 

父は、群馬県生まれだが、

祖父は、岡山県生まれだ。祖父のいとこは岡山にいるそうだ。

 

岡山県をルーツの県と位置づけてみる。

岡山県には、万代という会社も多い。そのうちの一つ有限会社万代は、

有限会社万代|採用情報|岡山県岡山市東区瀬戸町笹岡825-2

採用担当者は万代さんだ。

 

笑いヨガ協会の講師も、万代さんだ。

笑いヨガ/ラフターヨガ 一般社団法人 岡山県笑いヨガ協会 万代京央子

 

以前、岡山のある万代さんから同じ苗字の関係で、メールをいただいたことがある。その方は、万代順四郎さんのことをおっしゃっていた。

万代順四郎 - Wikipedia

この方は、帝銀頭取、ソニー会長などを歴任された方で、日立の社史にも登場する。業績が多く、長女が青学に進学した際には、万代さんの親族が聞かれたそうだ。青学には、万代記念図書館があるからだ。

私自身も、ソニーの井深さんにお会いした時に、万代会長の親族か聞かれた。もしかするとそうかもしれないのでごにょごにょと濁してしまった。笑

 

そして、どうやらこのあたりが古いルーツになりそうだ。

万代常閑

http://www.libnet.pref.okayama.jp/mmhp/kyodo/person/mandai/mandai.htm

記述によれば、この人は富山から来たそうで、いわゆる富山の薬売り。

 

さてここからは、推測だが、富山の薬は中国漢方由来も多いと聞くが、富山から少し右に目を移すと新潟だ。新潟には、有名な万代橋があり、万代書店も有名だ。

一方で、中国には、万代という妖怪がいたそうな。手塚治虫氏の初期の漫画「どろろ」にも登場する。

虫ん坊 2013年03月号:手塚マンガ あの日あの時 第27回:妖怪ブームの荒波に挑んだ『どろろ』の挑戦!!:TezukaOsamu.net(JP)

一説には、中国の妖怪万代転じて、妖術を使うもの=薬で病気を治すというものがあり、この薬使いが新潟に渡って薬を広め、富山にわたり、先の万代常閑に繋がるのではないかと推測するのだ。

 

f:id:emandai34:20160504093503j:plain

ルーツ探し。いつか本当にやってみたいものだ。