ODR Pickups/半蔵門御散歩雑談

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

病院のカフェ

病院のカフェ【半蔵門ビジネス雑談】20181115

 

この歳になると、自分のことで、家族のことで、友人のことで、病院を訪れることが多くなる。

 

広い敷地。

診察の場合には受付をして待合室のベンチへ。予約はあるものの大抵は30分、長いと1時間以上も待たされることもある。

お見舞いにいくと、たまたま回診の時間だったり、リハビリの時間にあたることもある。戻って来るまでどこで時間を潰そうか。

 

以前は、空いているベンチや共用スペースなどに場所を探し、本棚に備えられた古い雑誌などをペラペラと捲ったりしながら、自動販売機でコーヒーなどを買って時間を潰すしかなかった。

 

一方で、患者さんたち。

内臓系の病気の人や手術直後の人は別として、例えば、骨折だったりすれば食事制限もないし、美味しいコーヒーや甘いフラペチーノを欲しくなる。しかし、外出してコーヒーを飲みに行くわけにもいかない。いちいちそのために外出申請をするのも面倒だ。せめて美味しいコーヒーを飲めないか。。。

 

タリーズ創業者の松田さんの著書の紹介ブログを見つけた。

mindmapping-doctor.blogspot.com

そこには、松田氏のご家族に関わる思いが病院でのタリーズ出店につながっていることが書かれているそうだ。

 

あとは市場の原理。

タリーズが出店し、好評を博せば、そこには市場があることがわかり、競争原理が働き、次々と出店され、サービスが向上し、バリエーションが出てくる。検索してみるとわかります。

 

病院 スタバ

病院 タリーズ

病院 ドトール

病院 エクセルシオール

 

共通するのは、それほど広いスペースにはなっていないこと。やはり、長居をする場所ではないということかもしれない。

f:id:emandai34:20170615030713j:plain

みなさんが、早く良くなって退院できますように。