ODR Pickups/半蔵門御散歩雑談

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

(恒例)激動の一年を俯瞰

(恒例)激動の一年を俯瞰【半蔵門ビジネス雑談】20181231

 

2018年も終わりだ。今年は、ODRにとって激動の一年だった。

こんな風に。。。

 

昨年、日本ADR協会の記念シンポジウムで、ADR3.0と題して今後のADRがどうなっていくかがテーマだった。切り口の一つとしてIT化が取り上げられ、ADRの事例を紹介したところ、今年のテーマはそれを掘り下げ、IT化に絞ったシンポジウムが企画された。

7月 ADRにオンライン技術を(デモ )

一方、裁判のIT化をテーマとした検討会が政府でも開始されて、

1月 20180109 裁判手続き等のIT化検討会

ODRに関する寄稿依頼もあった。

【半蔵門ビジネス雑談】20180309 『仲裁とADR』への寄稿目次 

自然といろいろと考えることになる。

3月【半蔵門ビジネス雑談】20180306 既存のADR手続きをIT化することを考えてみる

5月 Legal Tech Literacy and Service

8月 ODRは何かにとって変わらない、選択肢が増えるだけ

ますます流れは加速の気配。夏の開催に向けて関連する話題を取り上げた上半期。

 

そして下期も引き続きODR。

一橋大学で初めての国際シンポジウム。

9月 日本で初めてのODR国際シンポジウム

9月 日本で初めて開催されたODR国際シンポジウム

国際的なODRの動きも目立つ。

11月 APECがODRを推進する

f:id:emandai34:20181108160609j:plain

 

関連することも考える必要がある。プライバシーや、

7月 欧州GDPRに対応する個人情報保護規定

ECのことなど。

2月【半蔵門ビジネス雑談】20180208 今からECサイトなら

2月【半蔵門ビジネス雑談】20180221 ODRの前にはECサイトを追求していた

 

ODRとは直接は関係ないが、法務関連のネタ    

8月 そうなったら黙っていられる?(日本でも司法取引)

【半蔵門ビジネス雑談】20180215 メールが訴訟を左右することがあるかもしれない(はてな2061記事)

10月 訴訟に投資するファンドなんてあるんだ?

 

そして個人的にも、夏には家族が入院。12月には長女が結婚。知人が亡くなったりもしたが、なんとかキリキリ生き延びている。来年も継続的に生きたい。平穏と継続への渇望と感謝を今年の結びとする。

 

よいお年を。 

f:id:emandai34:20180825075129j:plain

ところで、2018年、当ブログは全日投稿を達成した。来年も継続できるかな?