半蔵門御散歩雑談/ODR Pickups

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

惜しくも使い切れなかったパスポート

惜しくも使い切れなかったパスポート【半蔵門ビジネス雑談】20190116

 

年末年始にかけて海外への旅行と出張が重なった。プライベートで米国と出張で欧州数カ国。欧州は初めての国があったのでパスポートの残存を確認。期限は2019年4月14日。米国への入国には残存6ヶ月が必要なので、更新が必要だ。

 

危ないところだった。

欧州出張がなければパスポートの更新はあとでいいと思っていたからだ。欧州の出張に備えて確認しなければ、年末の成田空港で搭乗できないところだった。

 

というわけで、パスポートの更新手続き。

10年前とは随分変わっているようだ。申請書を自分で作成してダウンロードできるようになっている。

TOP | パスポート申請書ダウンロード | 外務省

 

f:id:emandai34:20181128164400p:plain

あとは、住民票や写真でパスポートセンターへ行けば良いだけだ。

簡単。

 

と思っていたら、印刷していった書類がパスポートセンターで受け付けてもらえないという事態に。理由は、印刷サイズが規定にあわないと。彼らはテンプレートの定規を書類に当てはめて、枠組みが微妙に合わないとして、結局書き直しを命じられた。

それにしてもどうして?

戻ってきて再度印刷してみようとしたら、印刷時のパラメーターが90%縮小になっているのを発見。これか。。。パスポートセンターでクレーマー老人にならなくてよかった。笑

 

残念なのは、全ページが渡航スタンプで埋められなかったこと。今回こそ埋まれそうだったのに。スタンプのページは50ページあるが、何も押印されていないのは8ページ。平均して1ページには入国と出国で3カ国分が押されるので24回の渡航があればというところだった。