半蔵門御散歩雑談/ODR Pickups

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

パスポート取得費用の経費処理

パスポート取得費用の経費処理【半蔵門ビジネス雑談】20190128

 

パスポート取得の手数料はそれなりの金額負担だ。

【有効期間5年の場合】
収入印紙代:9,000円
都道府県証紙代:2,000円

合計     11,000円

【有効期間10年の場合】
収入印紙代:14,000円
都道府県証紙代:2,000円

合計     16,000円

 

出張が多い会社もあろう。また、出張が多ければ忙しくて個人で海外旅行に行く機会も多くないだろう。その場合、それを個人に負担させるのもかわいそうだ。

f:id:emandai34:20181211141953j:plain

ちなみに、2008年に設立以来、海外出張にあけくれた。先日10年期限なので更新したが、あと数ページで全部のページが埋まるほど出張した。年間5〜6回で10年だから50〜60回か。

こうなると、更新費用も会社負担にしたくなるが、それでも、個人でも使えることになるので全額というのもおかしい。

一般的には、5年期限のパスポートを会社負担にし、それ以上は差額を個人負担ということになるらしい。

www.rakurakuseisan.jp

f:id:emandai34:20181211141938j:plain

こんな感じ?

【有効期間5年の場合】

合計     11,000円

会社負担   11,000円

個人負担            0円

 

【有効期間10年の場合】

合計     16,000円

会社負担   11,000円

個人負担     5,000円

 

ただし、会社組織では、海外出張に行く人にはよいが行かない人には不公平感が出てくる。旅費規定に盛り込んでおくべきと推奨される。

ちなみに当社では最初の海外出張時パスポート取得費用は全額負担するが、2回目の更新時は、5年パスポートの費用分を会社負担としている。