半蔵門御散歩雑談/ODR Pickups

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

キャッシュレスと電気レス

キャッシュレスと電気レス【半蔵門ビジネス雑談】20191028

 

9月16日の日経新聞1面で、中国のキャッシュレス決済は3000兆円との記事。世界のカード決済2700兆円と同規模だ。

記事中にある中国人は、「過去1カ月に現金を使ったのは「飲み物5元と駐車料金20元」」という引用がある。現実感はある。数ヶ月前に出張したスウェーデンでも現金が使えないケースが多かった。小さなカフェでバナナとコーヒーもアメックスで支払った。使ったのは、王宮博物館の入場料だけだった。

www.nikkei.com

実際便利なのはわかる。すでに自分だって、コンビニやクリーニングの支払い、会食の支払いは全てキャッシュレス。クレジットカードか、なんとかpayで払っている。しかしこれもまた手放しで追随するべきかは疑問である。

www.odr-room.net

最近の台風被害による千葉地方の長期大停電では、電力供給が途絶えた場合の問題もこれまでにない深刻な現実感を浮き彫りにする。

家庭では、電気が消え、オール電化は水も出ない、ガスも使えない、エアコンが使えない、冷蔵庫も使えない、食料キープができない。携帯の充電ができない、そうか、車にガソリンを入れてこよう、車中でクーラー、TVも見られて、充電もできる。。

しかし、コンビニにも電気は来ていないから、商品もインスタント食品しかないぞ、あ、それよりなんとかpayも使えないかも、じゃあATMで下ろしてこよう、、、おっと、ATMも停電。。。

停電が長期化すると携帯に充電ができても、基地局が維持できなくなることもわかった。繋がらなくなる。通話も、仮にコンビニが自家発電ができても、決済はできなくなる。

東日本震災以来、原発への否定的な活動があり、稼働原発は少ない。自然エネルギーへの期待は強いが、現実的にはまだ賄えるほどにはならず、結果的には、旧来の火力発電、水力発電へたちもどり、そもそも原発で回避しようとしてきた炭素社会へ逆戻り、温暖化は抑制できず、強い台風はその副作用とも言われる。

f:id:emandai34:20190916134047p:plain

それぞれがそれぞれのどこかに影響し巡り巡って問題の原因となる。部分的に捉えてそこだけを否定、非難、批判する幼稚さからはもう抜け出さないと。