半蔵門御散歩雑談/ODR Pickups

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

名刺のライフハック

名刺のライフハック【半蔵門ビジネス雑談】20191217

 

20年くらい前、スマホの前身のようなデバイスが流行しかけた。シャープのザウルス。スケジュール管理やメール、文書作成、アドレス帳など、一通りのものが揃っていた。

「目の付けどろこがシャープでしょ?」

その通りだと思った。

打ち合わせにいくと、みんなザウルスを持っていて、お互いにもちよって、赤外線通信で名刺交換を行う。あの時は、これが定着すると思っていた。これが未来だと思っていた。

 

その後、PHSから携帯に移行し、スマホが現れた。Blackberryから、iPhoneが現れ、それに伴い様々なアプリケーションが開発され現れた。

紙の名刺を、スマホでスキャンし、文字認識してデータベースへ。アプリケーションも進化した。

f:id:emandai34:20180513124216j:plain

しかし、いくら名刺をデータベースに入れようが、結局大事なのは、人で、人と人との繋がりで、その人と人の間での話、コミュニケーションが重要なのだ。だから単に名刺より、どんな話をしたのかが重要。そして、名刺交換のあと、どんなコミュニケーションをしたのかが最重要なのだ。

www.odr-room.net

 

高度・高機能なアプリケーションなんてなくても、最安値なら1枚7円くらいの名刺が繋がりを作り、関係を作り、話を活気づかせて、関係を深め、ビジネスを深める。

でも、名刺は物理的な紙なのでなくなることがある。足りなくなることがある。そこで以下のアイデア。

news.livedoor.com

パーティーなどで、もし、名刺が不足したら最後の一枚は渡さないで、写真をとってもらうのだという。ここでスマホアプリが威力を発揮する。

 

これからもきっと名刺は紙のままだ。

名刺はこれからもやっぱり紙のままなのだ。