半蔵門御散歩雑談/ODR Pickups

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

購入決定の迷路(はてな記事 1865)

購入決定の迷路【半蔵門ビジネス雑談】20200501(はてな記事 1865)

 

家族用の車として乗ってきたフォードエスケープ。購入から17〜8年、もう12万kmの走行で、燃費も4−5km。しかも、フォード社は日本から撤退してしまい、修理はかろうじて、プジョーの工場でやってもらえるが、そろそろ買い替え時期かなと思っていたところ、追い討ちのように走行後に冷却水を補充する頻度が早まってきた。やむなく買い替え検討に入る。紆余曲折はあったのだが、どういう要素で決めることになったのかを、マーケティングの参考に備忘録的に。

 

欲しい車はあるか

一つの理由には、孫が生まれたことがある。もしかするとうちの車でドライブに出るかもしれない。孫を乗せることがあったら嬉しい。車が原因で乗せられなかったら悲しい。最近のチャルドシートは専用の固定装備が車側についているそうで、中古車(個人的には古いやつが欲しいが)ではなく新車が選択肢。新車の中で欲しい車。。。形が個性的で趣味に合わないといやなのだ。最近の車は燃費を追いかけた結果、空気抵抗を考慮して、どこのメーカーもみんな丸い、流線型。変わりばえしない。

いくつか国外メーカーの欲しい車はある。ドイツ車、英国車SUVが目に留まっている。値段は両者とも結構高い。英国車がやや安いかな。

 

多分最後の新車か

もう還暦だし新車を買うのは最後だろう。だったら、欲しい車に乗りたい。

 

予算

もちろんできれば少しでも安いほうがいい。しかし、値段を犠牲に欲しくもない車は買いたくない。それだったら買わなくたっていいのだ。

 

知り合いから買うほうがいい

高い買い物だ。知っている信頼できる人から買ったほうがいいだろう。

以前から付き合いの深いセールス。フォード社を購入し今はプジョーにいるご近所のセールスウーマン。しかし、プジョーに欲しい形がないのだ。

娘婿は大手メーカー。そこから買ってあげれば成績にもなる。しかし、同じく欲しい形が少ない。かろうじて、大型のSUVか。見積もりをもらって見る。ランクを落として下位車種も。しかし、この値段でこの形。心情的には買ってあげたいが。

 

しかしやっぱり(前の葛藤に戻る)なんでもいいわけではないのだ。

もう還暦だし新車を買うのは最後だろう。だったら、欲しい車に乗りたい。

今の車を愛している

長年乗ってきた。家族との思い出もつまっている。乗れるだけ乗ろうか。。

 

予算2

他にお金が必要な要素もでてきた。少しでも安いほうがいい。もしかすると、身内割引で安くならないか? あるいは古い付き合いのセールスウーマンに再度相談してみるか。

しかし、値段を犠牲に欲しくもない車は買いたくない。それだったら買わなくたっていいのだ。

 

堂々巡り。

 

下取り?

誰から買うにせよ、下取りが高いほうにしようか。しかし、流石に10万km越えの20年落ちで、カーナビなし、修理会社なしでは、よほどの趣味人でないと大した値段はつかないか?

 

f:id:emandai34:20200328145527j:plain

付き合いが深くても、値段が安くても、欲しくない車ならいらない。かくして、最初の欲しいフラグが立っていた車に意を決したのだった。

さて。

今年も頑張っていきましょう。

(はてな記事 1865)