半蔵門御散歩雑談/ODR Pickups

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

Have a Great Sunday(4)

Have a Great Sunday(4)【読書/映画感想】20200924

 

オノナツメ氏の作品4巻目。

 

作家の楽々居輪治(ササイリンジ)氏はニューヨーク在住の小説家。今は日本に戻ってきている。娘の旦那は二人ともアメリカ人で日曜毎に、「ダッド!」といって遊びにくる。3人あるいは飛び級の天才児の息子や奥さん、アメリカからきた楽々居氏の奥さんを交えて日本を楽しむ。そして、縁側でビールを飲みながら花火を見るなんの変哲もない偉大なる日曜日。平和であるがゆえの偉大なる日曜日。

f:id:emandai34:20200825162843j:plain

 

義理の息子たちとこんな関係になれたらいいだろうな。自分もそうだったように、年齢が離れすぎているので、どうしてもフラットな関係を築けないのは仕方ないのか。それは息子のせいなのか?いや違うな。楽々居氏は、その力の抜けた魅力的な人となりで、息子たちも遊びにくる。男3人で蕎麦をつくって食べたり、カレーを作ったり、散歩に出たり、その関係は本当に羨ましい。でも、蕎麦やカレー、散歩なんかは自分だってできるはずだよな。私もできるはずだ。しかし、多分それだけでおわりそうだ。それはきっと関係を支配しようとするからかもしれない。支配?。。違うな。。。。無理にいい関係に持ち込もうとするからか。もっと何事もなく、ただ同じもの、雨や空や自然を、一緒に眺めて、リラックスした時間を過ごせばいいのだろう。

つい、お酒を出したりしてしまう。ついわざわざ仕事の話をしてしまいそうだ。つい実家の話を聞いてしまいそうだ。つい、孫の話をほじくり出しそうだ。

そんなことはしなくてもいいのだ。

 

ただ、雨や空や自然を、一緒に眺めて、リラックスした時間を過ごせばいいのだ。

部屋に来てPCの前に座っていてはダメだな。ブログを書いていてはダメだ。

ただ、みんなが語り合うのを見守ることが、できればいいのだろう。

 

Have a Great Sunday.