半蔵門御散歩雑談/ODR Pickups

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

トラストマーク国際連携 WTAの年次総会2020その2【半蔵門ビジネス雑談】

トラストマーク国際連携 WTAの年次総会2020その2【半蔵門ビジネス雑談】

午後からは、メンバー企業から

トラストマークの標準化について Vice President, Shenzhen Institute of Standards and Technology
さらに、データセンターについて香港から Hong Kong Federation of E-Commerce (HKFEC) & Board of Director, Asian Relations Council of International Data Center Authority
さらに、各メンバー国からの状況報告として、

日本からトレードセーフは、親会社の上場報告と今後のSGDsの17項目への貢献などの将来目標、
マレーシアのcyber Securityから、トラストマーク名の変更が報告された。
中国は、トラストマーク規範の標準化に力を入れており、ISOにも情報をインプットして活発な動きをしている。香港が提案したデータセンターエンジニアの認証も新たな分野となる可能性がある。

WTA内の今後の議論として、来年の年次総会ホスト国の募集、議長の立候補募集、会費制度の導入について、相互認証による越境トラストマークの提案が行われ関連するディスカッションが活発に行われた。次期ホスト国、議長などについては1ヶ月の検討期間のあとあらためて立候補や推薦が行われる。