半蔵門御散歩雑談/ODR Pickups

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

Mac High Sierraでマウスポインタが消えた場合の対処(1411)

Mac High Sierraでマウスポインタが消えた場合の対処【半蔵門ビジネス雑談】 20190131

 

いつからかははっきりしないが、心当たりとしては、MacOSのセキュリティバージョンアップを行った後という可能性が高い。

開いているアプリケーションを切り替えると、マウスポインタが消えてしまう。

メーラーからブラウザへ、ブラウザからNumbersへ、Skypeへ、移動するとマウスポインタが消えてしまう。マウスを動かしているとマウスオーバーしていると思われる箇所のプルダウンが出てきたりするので、止まってはいないようだ。

それにしても困る。なんだかんだもがいていると治るようだ。しかし、作業に支障が出る。

さっそく、ググってみると、ずいぶん古い時からその現象は認められているようだ。もしかすると、デグレードなのかもしれない。

 

mac マウスポインタ 消える

 

先輩方の対処法もはっきりしない。再起動の人もいれば、アクセヒビリティの設定>ディスプレイ>マウスカーソルのサイズを普通でなく大きくし、シェイクして見つけるにチェックをというアドバイスもある。

 

ポインタを大きくすると、消えるタイミングは減ったようにも見えるが、やはりメールからSafari、Safariからメールと切り替えると消えてしまう。

 

解決策は未だ見つからないが、消えた場合の回復策として素早くできる方法は以下である。ご参考まで。

 

1)mission Controlを起動する。(Docのアイコンから起動するためにはカーソルが見えないとできないので、mission controlを起動するマウス操作を「ホットコーナー」に登録しておくとよい)

2)起動するとマウスが見えるので、いずれかのWIndowをタッチして復帰する。

大抵はこれでマウスポインタが戻ってくるが、見えないようなら同じことを行ってみると表示される。

f:id:emandai34:20181212153916p:plain

お試しを。

 

(はてな記事 1411)