半蔵門御散歩雑談/ODR Pickups

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

因果応報 トイレに財布の忘れ物

因果応報 トイレに財布の忘れ物【御散歩雑談】20201028

 

関越自動車道登り上里SA。ここは登りの最後のスタバがあるので必ず立ち寄る。ついでにトイレへ。大きい方。笑

荷物置き場に皮の財布の忘れ物。これは大変だわ。お札も少しはみ出ている。大金だ。

まあ、とりあえず用を足そう。

 

 *   *   *

 

ここ1〜2年、忘れ物をよくした。

最初は赤坂見附のビックカメラのトイレ。Blackberryを忘れてきた。タリーズに席を確保してアイスコーヒーを買い、テーブルについて、予定を見ようとしたら、ない。。。どこだ?

トイレだ!すぐにカバンを持って、コーヒーとハットを置いて、トイレに戻る。誰か使用中だ。待つか。。。長い。声をかける。「すみません、スマホありませんか?」

返事はなかったが、ドアの下からBlackberryを滑り出してくれた。「すみません。助かりました」

 

次は、マクドナルド。子犬をシャンプーに預けて、終わるまでの時間つぶし。スマホでFacebookを見て時間つぶして、やがて完了のLINE。片付けて迎えに。料金はお札で別に持っていたので支払う。そして帰路。お尻が軽い。財布がない。。。

ペットサロンの駐車場か、マクドナルドかしかない。ペットサロンに向かう途中、マクドナルドに電話する。

「財布の忘れ物ありませんか」

(ある)という。

特徴を言って、確認。マクドナルドに向かう。コロナ禍でお客さんは少なかったが、誰か届けてくれたようだ。

助かった。

 

 *   *   *

 

さて。

「落とし物はサービスセンターに」との張り紙。届けよう。自分も助けてもらった。

でると、ヤンキーな兄さんが情けない顔で立ち尽くしている。

 

「もしかして忘れ物?」

「あーーそうです。助かりました!!」

 

よかったね。よかったよかった。

 

因果応報。

善意はめぐる。

f:id:emandai34:20200906172033j:plain