ODR Pickups/半蔵門ビジネストーク

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

【ODRピックアップ】20130530 4クリック

【ODRピックアップ】20130530 4クリック

 

先日、大学時代の友人と、なんと20数年ぶりに電話で話しました。

覚えてる?今何をやっている?最近誰かと会っているか?云々と近況を話した後、

「実は相談したいんだが。。」と彼が切り出したのは、

”メールで送られて来た何らかのウェブサイトにアクセスしたところ、ID番号とともに登録完了のメッセージが表示され、数万円の請求と振込依頼が表示された。キャンセルする場合の案内があったので、そこでキャンセルメールを送信したが、キャンセルできたか心配だ”という内容でした。

 

ブログ読者の多くの方は、既にご存知でしょう。所謂ワンクリック詐欺のサイトです。勿論、こうしたワンクリックで契約成立は成り立たない場合が多く、メールアドレスや住所氏名を入力しなければ、個体識別番号では、住所や氏名が特定されることはありません。

(警視庁のサイト http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/haiteku/haiteku/haiteku35.htm)

 

但し、最近ではクリック数は増えて4クリックのパターンも出て来ています。

http://bit.ly/13TMa2U

スマートホンの場合、年齢認証、利用規約確認、ブラウザの適合チェックなどを経て、ウィルスのダウンロードを許可させ、ウィルスによって知らないうちにメールアドレスや電話番号まで通知してしまうことがありますのでご注意を。そうなってしまった場合でも、慌てずに、最寄りの消費生活センターや悪質な請求メール等の場合は、警察署に連絡です。

 

   *   *   *

 

友人は、最近スマホを入手して、こうした機器の利用に不慣れなため、随分と狼狽えてしまったようです。「大丈夫だよ。でも、オマエまさかメールアドレスは入力していないだろ?」「いや!キャンセルメールを送った!」だとすると、今後メールアドレスに更なる請求や、場合によっては脅しのメールが届く可能性もありますね。「いや。すぐにメールを受け付けない設定にしたので来ていないけど。。。無視すればいいのか?心配だな。。。おい、近いうちに飲まないか?」

 

事件が旧交を暖めてくれるきっかけとなりました。他の友人にも連絡をとらなくては。。w