半蔵門御散歩雑談/ODR Pickups

株式会社ODR Room Network

このブログは、株式会社ODR Room Networkのお客様へのWeekly reportに掲載されている内容をアーカイブしたものです。但し、一部の記事を除きます。ODRについての状況、国際会議の参加報告、ビジネスよもやま話、たまにロードレーサーの話題など、半蔵門付近を歩きながら雑談するようにリラックスしたお話中心。

Windows10 on Vmwareでのネットワーク識別問題

Windows10 on Vmwareでのネットワーク識別問題【半蔵門ビジネス雑談】20191011

 

メインマシンがMacなので、Windowsは仮想マシンvmwareを動かし、その上でWindows7やWindows10を動作させている。ホストマシン=Macの上に、Windows7とWindows10の2台のマシンが動作している状態だ。だから、ハードウェア的には1台だが、ドライバ環境的には、Mac、Windows7、Windows10と別々に存在し、設定されているので、Macで動いたからWindowsでも動くはずと思い込むのはいけないことを思い知った事件がおきた。

f:id:emandai34:20171109143630j:plain

それまで動いていたWIndows10が突然ネットワーク接続できなくなってしまったのだ。いわゆる「何もいじっていないのに」状態。実際にWindows7はこれまで通り繋がっている。ところがWindows10では、「識別されていないネットワーク」と表示されてしまう。

(ちなみにWindows7では、「ネットワーク2」と表示されている)

 

実は「何もいじっていないのに」は、よく陥る思い込みだ。たしかに、Windows10は特にいじっていない。しかし、自分でいじっていなくてもシステムが何かを自動更新していることがある。今回は????

思い当たるのは、Windows7を再起動した際に、自動更新がかかっていることくらいか。しかしセキュリティのアップデートがあれば、セキュリティが強化され、ネットワークアクセスが同時にできないようになったりしていないか?

しかし、WIndows10単独の起動でもやはり繋がらない。

同僚のプロフェッショナルエンジニアにも見てもらったが改善しない。はてどうしたものか。。。

 

月並みだが、ググる。

vmware windows10 識別されていないネットワーク

事例が表示された。いくつか試して見て変わらず、そしてついにたどり着いた。

vmwareでは、仮想マシンの使用するドライバなどの設定することができるが、ネットワークアダプタについても同様で、NATかブリッジか、それを自動検出するかなどを設定できる。今まではMacの共有になっていたのだが、なんらかの理由でこれが検出できなくなってしまったようだ。

 

www.softantenna.com

 

自動検出に切り替えると、無事、ネットワークを認識できた。